自社採用サイトで会社の魅力を発信。デジタルとアナログ両面で人材獲得を。

株式会社ノーリーズ様 和業態(焼き鳥も含む)/洋業態の店舗

https://inaseya.tt-recruit.com/

TRIPLE PAGE導入のきっかけは何でしたか?
まず会社全体の大きな課題に「採用」というのはありました。コロナ禍以前は、食べログなどの媒体やコンテンツに広告をかけることをしたことがなく、そういったことをしなくても経営はうまくいっていました。しかしコロナ禍の初期は特に、お客様にお酒が提供できなくなったことで、来店客数に影響が出ました。これがリアルなんだと思い知らされました。そのリアルに直面したからこそ、コロナ禍が明けた後に周りから取り残されないように、他の企業がやっていることを調べたり見たりして、デジタル面を強化しないといけないなと思いました。それまで会社の発信はほぼアナログでしたが、デジタルを取り入れて採用においてもしっかりとした採用HPを立ち上げ会社の魅力をネット上で発信していくことが大事だと思い、TRIPLE PAGEを導入しました。
TRIPLE PAGE導入後、トリプルスリーと採用に取り組んで変わったことはありますか?
求人ポスターとリファラルポスターを店舗に貼っているのですが、アルバイトスタッフがそれ見て、スタッフ同士でポスターついて話をしていると、スタッフ間で採用について意識化できているなと思いますし、そういう点が変わった部分だと思います。

一方でデジタル化することよって、アナログの大切さもわかるようになりました。人・人材・人財はアナログの部分です。ただアナログだけで人財獲得はうまくはいきません。良い人財を集めるためにデジタルを使い、そのデジタルを通してアナログの良さを見つめ直すこともできました。
interview画像
採用活動に取り組むにあたり意識されていることはありますか?
採用は会社として力を入れてやっていきたい部分です。特に新卒採用については、トリプルスリーさんの力を借りて専門学校へ直接手紙を送ってその反応から、自分達がやっていることの良し悪しというのが少しずつわかってきました。初めてやる取り組みだったので、協力していただけてとても助かりました。一回の取り組みではなく、今後も続けていきたい取り組みなのでこれからも多くの専門学校へ足を運び、採用につなげていきたいと思っています。
今後のトリプルスリーに期待することはありますか?
「飲食業界を一緒に盛り上げましょう!」
飲食店って世の中から見ると下に見られがちな業界です。給料少なくて、休みが少なくて、という環境や職場をなくしたいです。そういう会社があれば、会社を見つめ直してほしいと思っています。自分達が価値のある仕事していると思ってもらえるよう、飲食業界の底上げをしていきたいです。自分が「飲食人」であることに誇りを持って周りに言ってほしいですし、自分もそうしたいです。この目標をぜひ一緒に叶えてほしいです。